2017 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

FaOI 2014 in 富山 7/5昼夜レポ その1

Fantasy on Ice 2014 in Toyama(ファンタジーオンアイス 2014 in 富山)の7月5日(土)昼・夜公演行ってきました。そのレポートです。さあ、長いよ~(笑)

富山市総合体育館
富山市総合体育館

ニュース映像をUPしてくださってます。昼公演の映像ですね。




ファンがプレゼントしたTシャツ(笑) さすがわかってる。




7月5日(土)
12:00開場/13:00開演 途中20分の製氷時間をはさみ16:00まで
17:00開場/18:00開演 途中20分の製氷時間をはさみ21:00まで

振付師:ブライアン・オーサー/ジェフリー・バトル
(そう、クリケット組による振り付けでした。かっこよかったです!羽生選手の「The Final Time Traveler 」の振り付けは宮本賢二さんです)


私の席は昼は最後列から2番目、夜は最後列だったため、スケーターの表情はあまりよく見えず、細かいところまではわからなかったこと、東側は見切れていたこともお断りしておきます(座席表では東のC席)。
FaOI富山座席表


(敬称略)

◆オープニング

髙橋大輔が一輪のバラを氷の上に置き、ひとしきり滑った後でステージ上のサラ・オレインに捧げる演出からスタート。

まばゆいばかりの色とりどりのレーザー光線が場内あらゆる方向に向けて照射される。
アンサンブル・スケーター(男女各4人)に招じ入れられ、スケーターがひとりずつ登場。

(客層はスケオタよりも地元の一般のお客さんが多い印象。テレビで名の知れた日本人の有名スケーターには歓声と拍手が多かったですが、それ以外には反応薄めだったのがちょっと気の毒でした。
でも、これを機会にスケートの面白さに目覚めてくれる人が増えたのでは・・・と期待)

最後に羽生結弦が登場すると、場内大盛り上がり。
衣装はパリ散第一期の黒衣装でした。見事な3Aを披露。

彼を先頭に、スケーターたちがステージのある西から東へ向けてぐんぐん迫ってきます。

最後はスケーターが丸く取り囲んだ中心でゆづがスピン、最後に両手を上げた超高速アップライトスピンで終えると、フィニッシュは全員でパリ散フィニッシュポーズで決め!

すごくかっこよくて、これから始まる~という期待感を煽ってくれる演出でした。


スケーター退場。すぐ第一滑走者の演技開始。

◆第一部

(1)今井 遥
マラゲーニャ

ジャンプはところどころミスもありましたが、情熱的でコケティッシュな魅力あふれるプロでした。

(2)ハビエル・フェルナンデス
Satan Takes a Holiday

おなじみの昨シーズンSP。夜公演では4T(だと思う)きれいに決めていました。

(3)セルゲイ・ヤキメンコ&アンサンブル・スケーター
(昼公演では演技前に手拍子練習させられたけど、夜公演ではなかったな)
ベビーカーに乗せられヤキメンコ登場。大きな白いオムツ衣装をつけ、赤ちゃん帽をかぶって赤ちゃんになりきり演じるコミカルプロ。一般のお客さんたちにも受けそうな、楽しいプロでした。

(4)織田信成
アディオス・ノニーノ




この記事にあるとおり、タンゴをやってほしいというのは奥様の希望なのだそう。
テレビで見るより脚細っ。黒い衣装だからなおさらそう見えるのか。
スタイルいいですね。
やわらか~な猫足着氷、堪能しました。3Loとかきれいだった。
コミカルプロもやれるし、こういった情熱的プロでも魅せる。
彼は引き出しの多いスケーターですね。


(5)アンナ・カッペラーニ&ルカ・ラノッテ
サラ・オレインとのコラボでウェストサイドストーリーより「SOMEWHERE」

サラの歌声はオペラの歌姫のような感じで、透き通るような高音で非常に美しかったです。3オクターブ超えの音域と絶対音感の持ち主なのだとか。
間奏部分ではヴァイオリンを演奏していました。

演技後にカペラノがはけると少しMCがあり(昼公演では「コルセットがきつくて・・・」と困ってた。夜公演では「富山のお弁当がおいしくて、コルセットがさらにきつく・・・」って言ってた(笑))、日本語が堪能なのでハーフかと思いましたが、オーストラリア人なんですね。絵本の翻訳をしたり、ボランティアをしたり、いろんなことに精力的に活動しているマルチな才能の持ち主のようです。



(6)安藤美姫
サラ・オレインとのコラボで「Beyond the Sky」




大きく背中の開いた、キラキラしたのがいっぱいついてる青い衣装で、しっとりと優雅に滑ってくれました。
ジャンプは2Aや3Sがあったかな。
美姫ちゃんのサルコウはこれぞサルコウという感じのサルコウですね。足がきれいにハの字になってて、とても見分けやすい。

(7)ナタリー・ペシャラ&ファビアン・ブルザ
曲名ちょっとわかりませんがポップでダンサブルな曲。
リンクに落ちる照明が色とりどりの幾何学模様を描いてとてもきれいでした。
手拍子で盛り上がり。

演技終了後、北→南→東→西と観客に向けてお辞儀のあと、また急に音楽が鳴り出し、二人が踊り始めたので、あれっ、また始まるの!? となりましたが、ひとしきり踊ったあと、引き上げてゆくという演出でした。

(8)ジョニー・ウィアー
シンドラーのリスト

リンクに映し出された煉瓦のような模様はアウシュビッツ収容所の壁を表しているのか・・・。苦しみと悲哀に満ちた世界をジョニーが静かに美しく演じていました。

(9)ステファン・ランビエール
The Water

衣装は上が赤、下は黒だったかな。
表現力とはボディコントロール力なり。
そう感じさせる演技でした。


(10)羽生結弦
ショパン バラード第1番

首をぐるっと回してゆるやかに滑りだす。
つなぎ部分で、ぐんっと加速したかと思えばふわっと止まりそうになる、その緩急のつけ方がうまかったです。
ピアノの音を体で表現しようとしているのが伝わってきて。

リンクの南西コーナーでイーグルからの絶品3A、きれいにおりてフリーレッグをふわりとしまい、そのまままたイーグルへ。
ジャンプの入りから着氷まで、高いGOEがつけられそうな美しい流れでした。

チェンジフットシットスピン、フライングキャメルスピンが続き、そのあといろいろ難しい足の動きがあって北東コーナーでの4Tにつなげてました。
美しい4Tが決まり、会場大歓声と拍手。

北西コーナーで3Lz+3T。3Tの後、ほんの少しだけ体が振れたけど、成功と言っていいコンビネーション・ジャンプでした。
入りのところでウォーレイは昼も夜もやってなかったと思います。

怒涛の鬼ステップは少しキレが足りなかったような。あの息つく間もないステップでゆづの思いどおりの表現が出来たら、パリ散に続く神SPになるでしょう。

最後はチェンジフットコンビネーションスピンで、フィニッシュは両手を上げたあのポーズ。

素晴らしい演技でした! スタオベと大歓声。
青いレーザー光線の演出があったんですが、何も付け足さなくても、音楽とゆづの滑りさえあればいいですね。

夜公演では、3Aはきれいでしたが、4Tは体を投げ出す感じに転倒、3Lz単独となりました。
フィニッシュのスピンがDOIでは足をクロスさせて片手を上げるトンプソンでしたが、ここでは両手を上に上げるアップライトでした(昼はどうだったか忘れた)。


(11)鈴木明子
Love Dance

羽生結弦一色になった場内を演技開始と同時に自分の空気で支配しました。さすがです。
しっとりと、または情熱的に、力強く、メリハリのきいた演技で魅せます。
衣装の色がうっとりするほどきれいで、やっぱりフィギュアは衣装の力も大事だわと思いました。

ステージではAiRY JAPANのエアリアルパフォーマンスも行われていたのですが、実は最初見た時、次の演技の準備かな、せっかくあっこちゃんを見てるのに気が散るじゃないKYだなと思ってしまったんですよね(^^;)
常に動いているスケーターを目で追っている観客には、ステージの演技まで見てられないです。目がもう二つあったらよかったんだけど。
せっかくのエアリアル、もう少し見せ方を工夫したほうがよかったなあ。

(12)髙橋大輔
ビートルズ・メドレー

一部トリは大ちゃんでした。昨シーズンFSのプロですが、うまくショーサイズにまとめられていると思いました。
伸びやかなスケーティングがきれいでした。ジャンプも全部決まってたと思います。

◆製氷時間(20分)昼公演は14:12~14:32でした。
男性スタッフがやってきて、エアコンの送風口に長い棒のようなものを近づけて温度を測り、「暑くないですよね? ちょうどいいですよね?」と言って去っていきました。
私がいたC席ではちょうどいい感じ。エアコンの風がけっこう体に当たるので、終わったら結構体が冷えていました。カーディガンを持って行ったけど、結局使わず。

C席ですが、2列あって前列には前にコンクリートの壁のような仕切りがあり、椅子に背をつけて座るとなんとステージしか見えないという・・・。
昼は前列で夜は後列で見たのですが、結局C席の人は私も含め、ほとんどみんな立って見ていました。最後列の人は椅子の上に立ってました。立つとレーザー光線が直接目に入ることがあったりしてまずいんですが、背に腹は代えられず。
4000円の席だからしょうがないのか・・・。


◆第二部

(1)ナム・グエン

曲名ちょっとわかりません。I don't careという歌詞の入った男性ボーカル曲でした。
世界Jr.チャンピオンと言ってもスケオタでないと知らないだろうし、ゆづのリンクメイトということも知らないだろうな。ちょっとお客さんの反応が薄くて気の毒でした。

完璧ではなかったけど、のびのび滑ってましたよ。

(2)今井 遥
ウィケッド

フィリップ・ミルズ振り付けだそうですが、遥ちゃんの可愛らしさを生かした振り付けになってました。
ミルズさんってやっぱりセンスあるなあ。
昼夜ともにジャンプにミスが見られたので、これがバシッとノーミスで決まるといいですね。
小道具も使ってますが、それは見てのお楽しみということで。

(3)フィリップ・キャンディロロ
三銃士

レジェンド登場! でスケオタ熱狂。
あの剣のステップの足さばき、何度でも見たくなりますね。
途中、客席に入って女性に何か渡してハグという小芝居(笑)はいつもどおりで。
夜公演では正座してくるくる回るスピンやってくれました。

それにしても驚くべきは42歳という年齢でジャンプ跳んじゃうことですよ。
転倒や着氷の乱れはあれど、きれいに決まったのもあったし。
2年前のFaOI福井ではもっとジャンプ決まってなかったような気がするけど、進化してるのか?
レジェンド恐るべし。

そうそう、ロロ様にぱんつ(下着の)を贈呈しようという企画がファンの間で持ち上がってて、みんな競ってぱんつをプレゼントボックスに投入、それをロロ様が選ぶということになっているようですが、どうなったのかな(笑)

(4)アンナ・カッペリーニ&ルカ・ラノッテ

(5)織田信成
Rooster

パジャマ姿で登場。最初のコケコッコーの鳴き声に場内から笑いが。
滑りにくそうな衣装なのに(途中で背中ぺろんてなって、手で直してた。昼も夜も)、よく演技できるなあ。
3Lz、3T、3Loなどあったかな。すべてクリーン。
タンゴとは打って変わってコミカルな演技で場内を沸かせてくれました。

最近のバラエティの露出のせいか、人気急上昇という感じ。

(6)ジョニー・ウィアー
Nagada Sang Dhol

インド風の衣装で登場。
妖しくもエキゾティックな世界観で場内を満たしていました。
エアリアルと共演。

(7)鈴木明子
ツィゴイネルワイゼン

鮮やかな黄色い衣装。音楽の強弱に合わせてメリハリの効いた動きが素晴らしい。
ステップは黄色い蝶が舞っているよう。
よく体が動くなあと感心しきりでした。
ジャンプは苦手でも、あっこちゃんの演技は人を惹きつけるものがありますね。

(8)ステファン・ランビエール
ニューシネマパラダイス
サラ・オレインとのコラボ

(9)ハビエル・フェルナンデス
Black Betty

今季新SP。
第一部でやった「Satan・・・」のようなコミカル路線とこのセクシー路線、どっちも好きです。
ひたすらかっこいいプロ。
3A(昼は2Aになっちゃったけど)の入りが難しそう。

(10)安藤美姫
Say Something

美姫ちゃんさすがです。お母さんとは思えないアスリートの体、そして演技。まだまだ現役で出来ると思う。

(11)髙橋大輔
Kissing you

ボーカル部分以外はどうもゆづのロミジュリを思い出してしまって・・・。特にニースの転倒からの3A+3Tが頭の中で自動再生されてしまうんですよね。

怪我が思わしくなかった4月に振り付けをすませたせいなのか、ちょっとステップ部分の振り付けが単調に見受けられました。
ステップからの3Fはきれいですね。

本調子ではなくても、昼も夜もノーミスじゃなかっただろうか。そのあたりがすごいと思います。

(12)ナタリー・ペシャラ&ファビアン・ブルザ
サラ・オレインとのコラボ



(13)羽生結弦
The Final Time Traveler
サラ・オレインとのコラボ

使用曲はこれ。




サラが出てきてトークを始めようとしたけど、暗闇の中、ゆづが出てくるとお客さんがザワザワしだして、練習でジャンプを決めるとワッと沸いてしまってました。
サラの紹介により、羽生結弦の名前が告げられると場内は最高のボルテージに。

実はこれを今回のレポで一番語りたかった。

バラ1もすごいんですが、この「Time Travelers」は羽生結弦のスケーターとしての才能を見せつけられるプロです。

力を入れていないのに一押しでスーッと伸びてゆくスケーティング。
こんなにうまくなっていたのかと目を見張るほど。

スパイラルの美しさ。しなやかで柔らかな腕の動きにも表現力を磨いてきた結果が表れていました。

いつものプロではあまり見ないポジションのスピン。肘を曲げて両手を顔の高さに上げて回っていたりとか。
最後はクロスフットの、多分トンプソンだと思いますが、このポジションはバラ1でもやってましたね。パリ散のラストでもやってたし。ゆづに似合う美しいポジションです。

ステージで歌うサラが美しい姫君なら、彼女に向けて両手を捧げるゆづは王子様のようで。
ただひたすら美しさに酔いしれる、そんなプロでした。

ジャンプは3T、3Aが入ってましたが、ジャンプなくても魅せられるプロです。キレのある美しいジャンプが入ることで、さらにプロの質を高めている感じ。

そうそう、この3T、夜公演では4Tになってました。バラ1で転倒した4Tのリベンジですね。ゆづらしい(笑)

衣装はこれです。




襟のある白ブラウスにボタンが三つ。金のサッシュベルトに黒パンツ。

終わってから、サラに挨拶するときに片膝ついて、中世の騎士のようだったとツイッターでつぶやいてるファンもいました。


振り付けたのはオーサーかジェフかどっちなんだろう。→宮本賢二さんでした。

この「Time Travelers」を見られただけでも来たかいがあったと思います。
他のファンの声を聞いても評判すごくいいので、きっと今後も入れてきてくれるんじゃないかなあ。


◆フィナーレ

暗がりの中、美姫ちゃん、あっこちゃん、遥ちゃんがリンク上に。

やがて始まるサラの歌う「Let it Go」。「アナと雪の女王」のテーマです。

昼公演はそのあとひとりずつ出てきて最後はみんなで・・・とわりとあっさりと終わったんですが、夜公演では2人でひと組になって同じ技をするという趣向でした。

美姫ちゃんとあっこちゃんは「キル・ビル」のハイドロを。パワフルでかっこよかった。

ゆづは北、織田くんは南からW「へ」ですぃーっと滑ってきて、お客さん大熱狂!

ショートサイドの東を抜け、今度はゆづは南、織田くんは北へヘランジで移動。

あとちょっと思い出せない。ごめんなさい。

最後はみんなで手をつないで、北や南、東や西へ向けて客席に近づいてきてアピール。

場内総立ちで手拍子、拍手、大歓声でとっても盛り上がりました。

フィナーレ



安定のアホ毛(笑)

昼公演が終わってから、世界一美しいスタバとして知られている循水公園のスタバに行ってきました。
右の方に小さく見える建物がそれです。逆光でうまく撮れなかった。

循水公園


ものすごく混んでて行列に並んでいると、後ろの60代くらいの女性がケータイでうれしそうに「スケート見てきたの。羽生結弦くんとか安藤美姫ちゃんとかいたよ」としゃべってるのが聞こえました。

夜公演が終わって会場の外を歩いていると、後ろの十代くらいの少女3人組がゆづのことを「やばいやばい、めっちゃやばい! ANAのロビー行く?」って興奮して騒いでました。出待ちはアカンぞ!(笑)

みんなこれを機会にスケートを好きになってくれるといいな♪
そんでもって、ゆづに同年代のファンがいっぱい増えるといいな♪

今回もキモレター、プレゼントボックスに入れてきた(笑) ←テロか


その2につづくよ。

スポンサーサイト
[ 2014/07/06 ] フィギュアスケート雑感 | TB(-) | CM(21)

れんかさんへ

お久しぶりです、瀬都です。

あ、あのですね、以前1公演だけ、アイスショーのチケットをとったとコメントしたのですが、それがこの富山公演の初回なのです。ですから、同じ空間にいたのですね、何かドキドキします。

私は南西のSS席(←お財布軽くなりました)の最後列だったんですが、羽生君のバラード1番のイーグル3Aが目の前の場所だったのです!すごかったです!なんでしょう、ジャンプもよかったんですが、その前のイーグル!
私、映像で見たとき、もっとステージの真ん中付近からイーグルをして、リンクの角でジャンプ、イーグルで中央に戻る感じかなと思ってたんです。
でもリンクが狭いので、ステージの端からリンクの角をイーグルでぐるっとしてからジャンプって感じだったので、最初のイーグルが真正面で見れて、その姿勢にうっとりしてたらジャンプ、髙っ!またイーグル素敵~で本当に幸せでした。
4Tも3-3も決まって、え、ノーミス、え、え、て震えました。

あと、照明がこちらからではすごくきれいでした。特に糸のように天井からまっすぐに伸びた白い光が綺麗でした。イメージとしては廃墟の所々穴の開いた天井から日の光が差し込んでいる(若干ポエム風味ですみません)、斜めからの光じゃなくで、上から下へ真っ直ぐな細い光が、バラード1番の雰囲気に合っていたように思います。

そしてサラさんとのコラボ!これ本当によかったですよね!サラさんが事前のコラボする曲を言ってたので、羽生君とは決まってないけど予習で聞いてて、その時から、素敵な曲だなと思ってたんですが、実際の演技をみたら、あのですね、バラード1番もよかったんですけど、コラボの方、かなりすごくないですか?
なんていうか、私、ジャンプ、ステップ、スピン全然覚えてないんです、スパイラルっぽいのをギリ覚えてるくらいなんですが、すごく羽生君がこの曲の世界観を体現していると思ったんです。
あれは今季のEXでよくないですか?記録に残したいと思いました。
あ、羽生君のサラさんへの片膝つきの挨拶しっかり見ました。王子様や、王子様がおる、と心の中でつぶやきました。

あとエアリアルの方とのコラボも心に残りました。
ステージ近くだったんで、エアリアルの方たちもすごく近くて目が本当に足りなかったです。あっこちゃんとのコラボではあっこちゃんの衣装、リンクの色が深い森のような碧の中でエアリアルの方たちは赤の衣装で、それが、すごくアクセントになってて不思議な世界観だな~って、エアリアルの方に見とれて、ああ、あっこちゃん見逃した、目が足りないって何度も思いました。
ジョニーのインドプロの時は白い衣装で、動きもあっこちゃんの時ももうすこしゆっくりとしてたのですが、こちらは力強く、ジョニーの最後のスピンかな?その時にエアリアルの方も高速で回ってて、すごかったです。

どのスケーターもよかったんですが、ロロ様のダルタニアンに一番感動しました。ロロ様は好きですけど、特に演技気にしてなかったんです。でもやっぱり、小さい頃の思い出というか、長野で感動したあのプログラム!と思ったらうるうるしちゃいました。

サラさんも大活躍で、すっごく楽しいショーでした。

地元の方も多かったと思います。家族総出で来ているのをたくさん見ました。おばあちゃんが「織田くんのやつ、面白かったね~」と楽しそうにいっているの聞きました、
あと友達同士かな、中学生ぐらいの女の子2人連れが可愛かったです。外にでて暑いから一人の子がパンフレットを扇がわりに使ったら、もう一人の子が「羽生君で扇がないで。(ー_ー)!!」って、言われた子も「羽生君かっこよかったね~(^_^)」と笑いながら返事してました。微笑ましかったです。

ではでは失礼します
[ 2014/07/07 06:29 ] [ 編集 ]

Re: れんかさんへ

瀬都さん、お久しぶりです。
富山にいらしてたんですか。同じ空間にいたんですね(*^_^*)
チケ高いですよね~(>Д< ;)ううう。私は奮発していい席を取るか、安いのにして2公演見るかで迷って後者にしましたが、奮発したほうがよかったかな。でも、いい席を選んでたら抽選に漏れてたかもしれないし見られただけよかったかな。

イーグルと3Aを目の前で堪能できたとはうらやまシットスピン!(笑)

> 4Tも3-3も決まって、え、ノーミス、え、え、て震えました。

あれ、昼も4Tでした? 私は回転が速くて4Tか3Tかわからなくて。ツイで確認したら3Tと言ってる人がいたので3Tと書いてしまったんですが。
すみません。これ、コラボのジャンプと勘違いしました。

> あと、照明がこちらからではすごくきれいでした。特に糸のように天井からまっすぐに伸びた白い光が綺麗でした。イメージとしては廃墟の所々穴の開いた天井から日の光が差し込んでいる(若干ポエム風味ですみません)、斜めからの光じゃなくで、上から下へ真っ直ぐな細い光が、バラード1番の雰囲気に合っていたように思います。

そうでしたか。それはすごく素敵ですね。情景が目に浮かびます。エアリアルのことといい、場所によって見え方がまるで違うんだな。って当たり前ですね(´▽`*)

> そしてサラさんとのコラボ!これ本当によかったですよね!

よかったです~!! ほんとによかったです。ただただ美しかった。
ゆづファンという欲目を差し引いても、ほんとに素晴らしい演技でした。スケオタじゃないお客さんにも伝わったみたいで、終わってからの拍手と歓声がものすごかったですよね。

これはぜひ、すべてのゆづファンに見てほしいです。っていうか見るべき!(笑)
他のファンの声を聞いても、みんな絶賛しているので、きっと今後もEXで入れてくれるんじゃないかと期待しています。

> あ、羽生君のサラさんへの片膝つきの挨拶しっかり見ました。王子様や、王子様がおる、と心の中でつぶやきました。

うひょ~゚+.゚(´▽`人)゚+.゚
もう、なんてあざとかわいいんでしょうか。わかってやってますよね。あやつは絶対わかってやっておる。
昨夜の楽公演ではジャンプ大会のあと、汗拭いたタオルの客席投げ入れとか投げキッスとかあったらしいですね。タオル投げ入れしたあと、ドSな表情浮かべてたらしいですが、今後もあまりやり過ぎない程度に、うまいことファンを萌えさせてほしいわ~と願う私は織田くんと同じドM体質です(笑)

他のスケーターの演技もとても良かったですね。ミスがあってもさすがトップスケーターだけあって、みんな魅せてくれる演技でした。
瀬都さんの描写でまた記憶が蘇りました。演技の合間にメモ取ってたんですが、何せあの暗さでしたから、名前と曲名メモるのが精一杯で。

> 地元の方も多かったと思います。家族総出で来ているのをたくさん見ました。

微笑ましいですね。うれしいエピソードだな~。私の周りも中高年のご夫婦や家族連れが多かったです。ジャンプ以外で拍手するタイミングがよくわかってなかったりして、スケオタじゃない人が多いんだなと思いました。
60代後半~70代くらいの杖をついた女性が、演技の最中に席を出入りするのには困りましたが(笑)
年取るとトイレ近くなるからしょうがないけど、演技中はやめれ(^^;)

またショーの感想、思い出したらコメしてくださいね。しばらく浸りたいですね。
[ 2014/07/07 07:37 ] [ 編集 ]

れんかさん、瀬都です。

素早いお返事ありがとうございます。

チケットは私も悩みました。ただ世選の時は幕張のC席とかなり遠かったので、今度は近くの席がいいなあと、それに交通費がうく分、贅沢しようかなと。
遠い席は後でも買える可能性があるけど近い席を後から探すのは厳しいと思い、えいっと購入ボタンを押しました。
その後、節約して資金ができれば追加でと思いましたが、財布は軽いままでした(ー_ー)。

ジャンプは4Tは私のいた方がちょうど対角線上の反対で一番見にくいとこだったので、そういわれると自信がなく…。
何かないかと思って昨日の北日本新聞を読み漁ってたら、記事の中にありました。
多分この記者さんは昼公演をみて書いたんだと思います。
適当に要約すると


羽生君のアナウンスがあると昼の部で一番の歓声があがった。
羽生君の新SPへの意気込みのインタを軽く
実際の演技構成の説明(3A、4T、3-3を決めた)
完璧な内容に「結弦コール」がおこった

と書いてあったので、多分ノーミスで間違いないかと。

あと、今日の県内ニュースで少し演技を見て思い出したのですが、コラボの方ジャンプとか全然覚えてないと書いたじゃないですか。
何というか、ジャンプ、スピンなどひと目でわかる特徴的な動きじゃなく、全体的な体の動き、手の動き、流れ、所作、そういったものがとてもきれいで、且つ曲の世界観とすごくあっていると感じました。
何度か羽生君が近くに来るんですが、そうすると、どうしても歓声があがる。けど羽生君はそういった歓声なんかまるで聞こえてないように演技に集中してました。観客を無視しているわけじゃなく、すごく曲に溶け込んでいるようでした。

私も演技をメモしようとしましたが、すぐに無理だと悟りました。

ただ、どのスケーターも素晴らしく、サラさんとのコラボがどれもよかったです。
サラさん、しっとり系が得意なのかと思ってましたが、最後フィナーレはすごいパワフルでかっこよかったです。ニュースで「れりご~、れりご~」の部分も映ってましたが、羽生君大熱唱でした。

あと覚えているのはハビの二の腕ぐらいです。新SPの方、こちらも、私達の場所付近で軽く、客席にアピールする振りがあり、よく見えたんですが、私が思ったことは

あ、ハビ!
まあ、いい二の腕(^<^)
うん、二の腕素敵(^J^)
ほんと、二の腕いいわ(*^_^*)
あ、cuteな笑顔
やっぱり二の腕いいわ~(*^_^*)

演技の感想は以上です…。
自分のあやしさ加減がよくわかりました。

でもしばらくはこれで生きていけそうです。

では失礼します。
[ 2014/07/07 19:21 ] [ 編集 ]

Re: れんかさん、瀬都です。

瀬都さん

> ジャンプは4Tは私のいた方がちょうど対角線上の反対で一番見にくいとこだったので、そういわれると自信がなく…。

ごめんなさい。瀬都さんが書かれていたのはバラ1のジャンプ構成でしたね。コラボのジャンプと勘違いしていました。バラ1は4Tでしたね。

それと、コラボ、

> 何というか、ジャンプ、スピンなどひと目でわかる特徴的な動きじゃなく、全体的な体の動き、手の動き、流れ、所作、そういったものがとてもきれいで、且つ曲の世界観とすごくあっていると感じました。

ほんとですね。スケーティングだけでうっとりと見入ってしまう。そこへ完璧なジャンプが2つ入ったので、本当に完成度の高いプログラムでした。
きっとまた見る機会はあると思うので、ゆづファンは楽しみに待っていてほしいです。

> 何度か羽生君が近くに来るんですが、そうすると、どうしても歓声があがる。けど羽生君はそういった歓声なんかまるで聞こえてないように演技に集中してました。観客を無視しているわけじゃなく、すごく曲に溶け込んでいるようでした。

そうですね。何かこう、表現してやろうという意気込みは感じなくて、自然と曲の中に入り込んでいるような気がしました。

> サラさん、しっとり系が得意なのかと思ってましたが、最後フィナーレはすごいパワフルでかっこよかったです。

サラさん、よかったですよね。ファンになっちゃいました。

>ニュースで「れりご~、れりご~」の部分も映ってましたが、羽生君大熱唱でした。

わははっ( ´∀`) やはり。


> あ、ハビ!
> まあ、いい二の腕(^<^)
> うん、二の腕素敵(^J^)
> ほんと、二の腕いいわ(*^_^*)
> あ、cuteな笑顔
> やっぱり二の腕いいわ~(*^_^*)

きゃっはっはっは!!(≧▽≦)
ムキムキの二の腕につい目が引き寄せられますね。
ハビはほんとにいいキャラ持ってます。もっともっと人気が出るでしょうね。

思い出だけでしばらくお腹いっぱいですね~。辛いことがあっても乗り切れそうです。

[ 2014/07/07 21:08 ] [ 編集 ]

れんかさん!

れんかさん、こんばんは、瀬都です。
羽生君がどうやらトロント?に行ってしまい、羽生君情報が減ってくるかと思ったら、富山放送で深夜にFaoI富山の総集編が放送されるそうです\(゜ロ\)(/ロ゜)/!
富山民としてはうれしいです、後は全国放送を!

実は放送された後、富山放送さんにお礼と要望のメールを送ったんです。
初めてメールを送るので、どういった形で書けばいいのか?名前って本名?匿名?とか悩んで送ったのがまさか実現するなんて!

もちろん、他の方のメールもたくさんあったと思うんですが、すこしでも力になれた気がしてうれしくて。要望って通るものなんですね~。

すみません、あまりにうれしくて内容のないコメントになってます(*^_^*)
身近に羽生君話をできる人が少なくて、ついれんかさんのところにコメントしてしまいました。

では失礼します。

[ 2014/07/31 20:35 ] [ 編集 ]

Re: れんかさん!

瀬都さん、こんばんは。

> 羽生君がどうやらトロント?に行ってしまい、羽生君情報が減ってくるかと思ったら、富山放送で深夜にFaoI富山の総集編が放送されるそうです\(゜ロ\)(/ロ゜)/!

マジすか!? それはめでたい!!

> 実は放送された後、富山放送さんにお礼と要望のメールを送ったんです。

おお、それはGJ(^◇^)

> もちろん、他の方のメールもたくさんあったと思うんですが、すこしでも力になれた気がしてうれしくて。要望って通るものなんですね~。

放送しろやゴルァ!(゚Д゚#)  じゃなくて、お願いしますというスタンスだといいのかもしれませんね。

> すみません、あまりにうれしくて内容のないコメントになってます(*^_^*)
> 身近に羽生君話をできる人が少なくて、ついれんかさんのところにコメントしてしまいました。

いやいや、歓迎ですよ~(*´▽`*) いつでもおいでませ♪
[ 2014/07/31 21:34 ] [ 編集 ]

お久しぶりです

れんかさん、こんにちは、瀬都です。

放送されてからだいぶ時間が過ぎて、今さらですが、総集編良かったですよ。

最初にタイムスケジュール一覧が出たときは「ざ、斬新」と思いましたが、スケート初心者に優しいつくりで、すごく良かったです。

解説もダイジェスト版の時に解説があった演技以外は無し(賢二先生に頼んだのがそこだけだった疑惑もありますが)で幸せでした。

羽生君のはダイジェスト版の時に2プロ、インタ有りだったので、特に出番は増えないと思ってたので、その分海外勢がまさかの2プロで、本当っにし・あ・わ・せでした。

地元民としては「なんてできる子!」と感動の嵐です。

そして、その後に、今度は別の局(チューリップテレビ、TBS系です)でスターズオンアイスの放送(織田君と羽生君の対談があったやつです)もありました。

富山の放送局がスケート人気に気づいたのかしら?
いいぞ!もっとやれ!の気分です。

あとはBS?CS?全国放送があるといいですね。

…実は最近、羽生君を好きじゃない方のツイッターのコメントで少し落ち込んでたんです、落ち込んでたというか、もやもやして、好き嫌いは別として、人としてそういう言葉は言っちゃだめじゃないかと。

時間が経って、冷静にはなってきたけど、やっぱりもやもやが残って…っでも何かこの気持ちをぶつけるのも違う気がして、
なので、八つ当たり的に富山放送さんにアイスショーのお礼のメールを送ってきました!

スケーターさんの演技がというより、番組のこういう作りが良かった!こういう姿勢が良かった!と褒め殺しの嵐で番組を作った人が「がんばって作ってよかった」と思ってもらえるように、あわよくば、来年も富山でショーが開かれるように…
「ふふっ腹黒いわ、自分」と思いながらも、書いて送ったらかなりスッキリしました(*^_^*)

なかなかいいストレスの解消法かもしれません。おススメはしませんが。

ではでは失礼します。
[ 2014/08/26 17:52 ] [ 編集 ]

追加です

れんかさん、追加です。
この記事とは関係ないのですが、れんかさんのブログの中のクリック募金、つい最近気づきました。

クリック募金のサイトを自分のお気に入りにいれて、たまにクリックするようになりました。
れんかさんのおかげで気づくことができました。
ありがとうございます!

えっとそれだけです、では失礼します(>_<)
[ 2014/08/26 17:59 ] [ 編集 ]

Re: お久しぶりです

瀬都さん、こんにちは。

富山の放送、そんなによかったんですか。すごい! できる子ですね。
BSフジでやったのは1時間番組で、海外勢はダイジェスト、あっという間に終わってしまいましたね。
やらないよりマシだけど、ううう。

> そして、その後に、今度は別の局(チューリップテレビ、TBS系です)でスターズオンアイスの放送(織田君と羽生君の対談があったやつです)もありました。

おお、素晴らしい!

> …実は最近、羽生君を好きじゃない方のツイッターのコメントで少し落ち込んでたんです、落ち込んでたというか、もやもやして、好き嫌いは別として、人としてそういう言葉は言っちゃだめじゃないかと。

うん、あれね。お盆の頃に炎上したやつですよね。ゆづの親世代の人が何やってるんだろう・・・。恥ずかしいですよね。私ももやもやどころか爆発しましたですよ。2年分の怒りが。

ちょっとショックやらなにやらでスケート見る気にもなれなかった。パソコン買い替えてブルーレイ見られる機種にしたので、録りためたJスポの番組でじっくり勉強しようと思ってたんですが。

> なので、八つ当たり的に富山放送さんにアイスショーのお礼のメールを送ってきました!
>
> スケーターさんの演技がというより、番組のこういう作りが良かった!こういう姿勢が良かった!と褒め殺しの嵐で番組を作った人が「がんばって作ってよかった」と思ってもらえるように、あわよくば、来年も富山でショーが開かれるように…

素晴らしい! スケオタの鑑!(笑)
見習わせていただきますヽ(^o^)丿
[ 2014/08/26 20:39 ] [ 編集 ]

Re: 追加です

> クリック募金のサイトを自分のお気に入りにいれて、たまにクリックするようになりました。
> れんかさんのおかげで気づくことができました。
> ありがとうございます!

ありがとうございます! つけた甲斐がありました。
以前つけてたのが、なぜか画像が表示されなくなっちゃって別のにしたんです。
私もせっせとクリックしています。かわいいアニメが表示されるのがうれしくて励みになります。
お金ないので、代わりに寄付してくれる企業さんに感謝! です(^.^)
[ 2014/08/26 20:42 ] [ 編集 ]

BS放送来ましたね!

れんかさん、こんばんは!

最新記事の方じゃなくて、こっちにコメントします。

えへへ、昨日は、本当はこっちの記事にコメントしようと来てたんです。(というかクリック募金についてコメントしたかったんです)

けれど、思いがけず、新しい記事があって、読んで、「これは今コメントしないといけないやつだ、私は今れんかさんに気持ちを伝えたい」と思って慌てて書き込んだんです。
れんかさんに気持ちが届いてよかったです。

さて、まずはクリック募金のアニメ、いろいろパターンありますよね。
で、れんかさんの返信を読んだ後、ふと思ったんです。
私は夜、寝る前にクリックしてて、いつも背景は夜空なんです。
いろいろ変わるなら昼夜でも変わるんじゃないかと。
1つだけクリックして、残りをお昼にやってみたんです。そしたら背景違ってました!
えー、ちっちゃい発見なんですが、れんかさんにお知らせしに来ました(*^_^*)。


それだけだと何だなぁと思ってたら、FaoI富山のBS放送きましたね!

番組の最初はダイジェストが好評でスペシャル版が作られたとのアナのコメント、そしてタイムスケジュールが入っているのでそこはどうするんでしょうね?
いっそサクッとカットでOP群舞がフルで入ってたら、富山住民としては「ぐぬぬ…」と思いつつも喜びます。

富山放送さん、できる子!と褒めてたので期待が大きくなってないか、すこし不安なので、軽く期待を削いでいいですか(笑)

羽生君の出番はダイジェストとほぼ変わりないです。

どの選手も2プロで続けて放送という、時系列バラバラはどうか?と思いますが、そこまで気にならなかったです。
むしろスケーターの皆さんは2プロそれぞれ雰囲気を変えてたので、「こういう演技もするんだ」とより印象強くなる気がします。

解説はダイジェスト版についていたの以外なし。
でも、演技の最初にアナの紹介コメントあり。
これは好き好きです。
使われている曲の由来を紹介したものは「なるほど~」と思ったし、長くて「演技にかぶってる!」もあるし。

あとはやっぱりカメラアングルだと思います。
比較的全体を映したと思いますが、それは、例えばコラボのサラさんを同じ画面に入れたいから、きれいな照明をいれて世界観を出したいから、エアリアルの人達とのコラボもそうですね。
なので足元の良さというのはあまり注意してないと思います。

でも、でも、富山放送さんはできる子ですよヽ(;▽;)ノ
だって、フィギュアスケートの放送はダイジェスト版に続いて2回目ですよ!
長年放送している某フジさんの世界選手権のEXとかどうですか?
もう将来有望すぎるぐらいできる子なんです。

このまま褒めて伸ばして、最終的にFaoIの富山定期公演化、ゆくゆくは日曜昼公演生中継の野望を秘めています(*・艸・)…もちろん私の妄想の中だけですが(笑)

足元もそうですが、私的、一番残念ポイントはハビの新SPの時のスピンの後の場面、上半身だけのアングルの時があるんですが、「そこはくねくねしてる、下半身、せめて太ももまで映してよ~ヽ(`Д´)ノアホー」の気分です。
そこだけは放送前にお詫びしたいです。

あと、ペシャブル組は最初からナタリーのお胸にどきどきします(/ω\*)
2曲目のサラさんとのコラボは更にナタリーにドキドキして、ブルザの濡れた白シャツごしの背中にドキドキします(/ω\*)。

私の偏った嗜好がバレバレですね。

ここまで書いといて何ですが、れんかさんはBSが見られる環境なのでしょうか?それだとうれしいのですが。

見れるようでしたら是非楽しんでください!

あと、もう1つ、ツイッターで見かけたのですが二科展の作品で羽生君が絵の中に描かれている?モチーフになっている?とあったので、巡回スケジュールを調べたら、富山が最初の巡回地で、開催は明日20日から!
作品についてはさっぱり謎ですが、これは行かねばと明日行ってきます!

ではでは、失礼します。

※他の方へのお返事大変そうなので返事は無しで大丈夫です。
多分、二科展見た後にまた、お邪魔すると思うので(笑)



[ 2014/09/19 23:48 ] [ 編集 ]

Re: BS放送来ましたね!

瀬都さん、こんにちは。

> けれど、思いがけず、新しい記事があって、読んで、「これは今コメントしないといけないやつだ、私は今れんかさんに気持ちを伝えたい」と思って慌てて書き込んだんです。
> れんかさんに気持ちが届いてよかったです。

ありがとう。

> いろいろ変わるなら昼夜でも変わるんじゃないかと。
> 1つだけクリックして、残りをお昼にやってみたんです。そしたら背景違ってました!
> えー、ちっちゃい発見なんですが、れんかさんにお知らせしに来ました(*^_^*)。

そうなんや。さっきクリックしてみたら、クリックする場所によって星の飛んでいき方が違うし、いろいろアニメに工夫がされてますね。いつもそそくさとskip押してるんで気づかなかった。ありがとうございます。

> いっそサクッとカットでOP群舞がフルで入ってたら、富山住民としては「ぐぬぬ…」と思いつつも喜びます。

ははは(*´▽`*)

> 富山放送さん、できる子!と褒めてたので期待が大きくなってないか、すこし不安なので、軽く期待を削いでいいですか(笑)

どうぞどうぞ(どきどき)。

> 羽生君の出番はダイジェストとほぼ変わりないです。

ええーん(;´Д`)

> どの選手も2プロで続けて放送という、時系列バラバラはどうか?と思いますが、そこまで気にならなかったです。
> むしろスケーターの皆さんは2プロそれぞれ雰囲気を変えてたので、「こういう演技もするんだ」とより印象強くなる気がします。

なるほど。

> あとはやっぱりカメラアングルだと思います。
> 比較的全体を映したと思いますが、それは、例えばコラボのサラさんを同じ画面に入れたいから、きれいな照明をいれて世界観を出したいから、エアリアルの人達とのコラボもそうですね。
> なので足元の良さというのはあまり注意してないと思います。

そぉかぁ~。私は全身映ってないとイラッとしちゃうんですが、世界観が出てるならいいのかな~。

> このまま褒めて伸ばして、最終的にFaoIの富山定期公演化、ゆくゆくは日曜昼公演生中継の野望を秘めています(*・艸・)…もちろん私の妄想の中だけですが(笑)

うん。富山放送さんはできる子ですね。福井は2年前のFaOI、要望出したのに放送なかったので、ほんと残念でした。ダムパリ初お披露目&さっしーとの出会いと初共演という、記念すべき公演だったのにね。

> 足元もそうですが、私的、一番残念ポイントはハビの新SPの時のスピンの後の場面、上半身だけのアングルの時があるんですが、「そこはくねくねしてる、下半身、せめて太ももまで映してよ~ヽ(`Д´)ノアホー」の気分です。
> そこだけは放送前にお詫びしたいです。

あはははは!

> あと、ペシャブル組は最初からナタリーのお胸にどきどきします(/ω\*)
> 2曲目のサラさんとのコラボは更にナタリーにドキドキして、ブルザの濡れた白シャツごしの背中にドキドキします(/ω\*)。
>
> 私の偏った嗜好がバレバレですね。

(*^-^*)ダイジョブダイジョブ誰も見てない(笑)

> ここまで書いといて何ですが、れんかさんはBSが見られる環境なのでしょうか?それだとうれしいのですが。
>
> 見れるようでしたら是非楽しんでください!

見られますよ~! 最近ケーブルテレビのデジタルスタンダードっていうのに替えたので、日テレプラスも見られるようになったんですよ。テレ朝チャンネルは1しか映らないので、2でよくやるフィギュア番組が見られないのが超悲しいですけど。

> あと、もう1つ、ツイッターで見かけたのですが二科展の作品で羽生君が絵の中に描かれている?モチーフになっている?とあったので、巡回スケジュールを調べたら、富山が最初の巡回地で、開催は明日20日から!
> 作品についてはさっぱり謎ですが、これは行かねばと明日行ってきます!

えっ、そんなのあるんですね。
レポ楽しみにしています(´∀`*)ノシ
[ 2014/09/20 15:26 ] [ 編集 ]

しょんぼりり

れんかさん、こんにちは、瀬都です。
今日は、携帯から失礼します。

タイトルにもあるように少ししょんぼりして、アイスゆづ茶とオムカレーで元気になってからコメントしにきました。

二科展、行ってきました。
結論から言うと、噂の作品は展示がなかったと思います。
私が注意力散漫で気付かなかった可能性も大ですが、2回ぐるっと周って見つからなかったです(T_T)。

それで、こういう絵画展で販売してる、作品が全部載ってる目録の見本を見せてもらって、本の中の小さいサイズの噂の作品は確認しました(^_^)。
確かににツイで書かれてる通り、ほっこりしました(笑)。

詳しく聞く勇気が無かったので、
「この目録に載ってる作品が、全部展示されてるんですか?」
と聞き、
「いやいや、全部は到底無理だから、巡回展では一部だけです。」とのことです。

それで、
「富山で展示されたものがそのまま全国をまわるのですか?」
と更に聞いたら
「いや、ちょっと変わると思います。(聞いた方も詳しくは知らなそうでしたが)地元の作品(この場合は富山出身)は必ず入る、あとは(選ばれる作品の基準は)分からないですね。」
とのこと。
()部分は自分の聞いた印象です
[ 2014/09/20 16:40 ] [ 編集 ]

Re: しょんぼりり

あらら~、富山では展示がなかったんですか。
全部は出展してくれないのね。それは残念。
いつか拝める日がくるといいなあ。
[ 2014/09/20 17:38 ] [ 編集 ]

途中で切れてるΣ(ノд<)

れんかさん、こんばんは。

きゃー、携帯で送ったコメント途中までで切れてるーΣ(ノд<)

私の機種だいぶ古いのでそのせいでしょうか、おかしいところで切れてないだけいいとしましょう…。

噂の作品、雑誌の小さいサイズで見たのはほっこりしましたよ。
羽生君がメインじゃないし、羽生君が写実的に描かれているわけでもないんです。

私の一番近い感想はですね、オリンピックのあたりにツイで流れた画像に感じが似てます。
れんかさんは知らないかもです

なんていうか、オリンピックの時に出場者に応援メッセージを書こう!みたいな企画で、人通りのあるところに大きな布?紙?を貼ってみんなが応援メッセージを書いていく中で、羽生君ファンの方が「こんなところに羽生君!」と写メした画像があったんです。
その羽生君とは紙にもともと印刷された「出場者へのメッセージ」の文字の「へ」の部分を羽生君のSPのあのポーズに見えるよう誰かが線を足して針人間にしたもの。

あんな感じのシルエットをポーズを変えて3人、絵の中に潜んでいる…
元の絵はもっとでかい絵なので多分、もっと細かい描写がしてあると思います。
シルエットもそんな棒線じゃなくて羽生君切手集公式ツイのあのシルエットの方が近いかも。

雑誌のハガキサイズで絵をみたので。
針人間なんて失礼な表現、本当、作者の方に申し訳ないです。
でも確かにほっこりしました。

多分、昨日のコメントでハビとペシャブルを邪な目で見たので神様に怒られたんでしょう。
清く、正しく生きねば!です。

では失礼します。
[ 2014/09/20 20:00 ] [ 編集 ]

Re: 途中で切れてるΣ(ノд<)

えっ、途中で切れてましたか?

> その羽生君とは紙にもともと印刷された「出場者へのメッセージ」の文字の「へ」の部分を羽生君のSPのあのポーズに見えるよう誰かが線を足して針人間にしたもの。

あ、それ知ってます。「へ」をあのランジのポーズに変えちゃうなんて、おぬしやるな、という感じでした。
そういう感じのゆづが描かれているんですか。

> 多分、昨日のコメントでハビとペシャブルを邪な目で見たので神様に怒られたんでしょう。
> 清く、正しく生きねば!です。

あはははは(*´▽`*)
[ 2014/09/20 22:53 ] [ 編集 ]

またお邪魔します

れんかさん、こんばんは。

FaoI富山の放送で大事なこと伝え忘れました。

アナウンサーさんの紹介文
選手の名前の上に言葉がつくんですが

例えば
ジョニーには「エレガントな革命児」、
ペシャブル組には「よどみなきエスプリ」
などです。
どこで修行してきたんやΣ(ノд<)、塩か、塩なのかと
なりますが、もし富山のパンフを持ってたら確認して下さい。

富山のパンフでも同じように書かれていること。
(ハビやナム君は変えてます。)
富山放送さんは素直にこれを参考にしたのではないかと、
富山放送さんをひいきする私としましては
「富山放送さんは悪くないのヽ(;▽;)ノ」とお伝えします。

あと、ロロ様は年齢までついてましたが、よく見ると
ナムくんもでした。最年少と最年長だけ?
ちょっと富山放送さんは独特なとこもあるのです。

れんかさんが大変そうな時にこんなコメントですみません。
あと、もうひとつ個人的なことでお伝えしたいことがあるので非公開でコメントします。

[ 2014/09/22 01:55 ] [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2014/09/22 01:56 ] [ 編集 ]

Re: またお邪魔します

> どこで修行してきたんやΣ(ノд<)、塩か、塩なのかと
> なりますが、もし富山のパンフを持ってたら確認して下さい。

パンフは確か青嶋女史の文章では。
こちらがこっぱずかしくなるような形容をさらっと入れてきますよね。
女版・塩かと(笑)

> 富山放送さんをひいきする私としましては
> 「富山放送さんは悪くないのヽ(;▽;)ノ」とお伝えします。

わかりますよ~(*´▽`*)
[ 2014/09/22 20:42 ] [ 編集 ]

Re: 実は…

ありゃ~! そうだったんですか。奇遇ですね。

了解で~す。←ゆづの声で脳内再生してください

コメ、お待ちしています。
[ 2014/09/22 20:45 ] [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2014/09/22 21:40 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する











上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。