2017 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ファンタジーすぎるやろオンアイス in 幕張

FaOI幕張を昨夜、BS朝日で見ました。

生中継で18:00~21:00とたっぷり3時間! もちろんCMはさんでだけど、W杯直前で盛り上がってる時期にマイナースポーツのフィギュアスケートがこんなにいい扱いを受けるなんて!(感激)


出演スケーターがインスタグラムでいろんな画像をアップしてくれてますね。

【ファンタジー・オン・アイス2014】FaOI幕張 公演前&公演中のスケーターたちの仲良し画像まとめ


随時追加ということなので、ショーが終わったあともしばらくチェックしておくといいかも。



郷ひろみとのコラボは思ってた以上に良かったです。それでもJ-POPってなんかスケートとはあまり合わないような気がするんだよなあ。歌詞がダイレクトに伝わり過ぎるからなのかな。
日本語ボーカル付きのパリ散はイメージに合わない気がしてたので、ゆづとのコラボは他の曲になって、ちょっとホッとしました。

郷ひろみはちょっと声の調子が悪そうでしたね。
ラジオ番組で今回のショーのことや「パリの散歩道」のことを語っている部分がYoutubeに上がってましたが、そのときも声が枯れててどうしたのかなと思ってましたが・・・。

郷ひろみの名誉のために付け加えますが、彼は本来、ものすごく歌唱力がある歌手なんですよ。知ってるってか。

以前、イナズマロックフェスのレポ記事でも書きましたが、うちの息子は音楽の専門学校にちょこっと行ってたことがありまして、そこの講師が郷ひろみのボイストレーナーで、郷ひろみがボイストレーニングする様子を録音したものを授業で聴かせてくれたらしいです。

息子いわく、声域がとんでもなく広くて感動的にうまかったとか。講師はボイストレーナーのかたわら、いろんな歌手のバックコーラスを務めている人でしたが、「僕もまだこの域には達していない」と絶賛されてたそうです。

恐るべし58歳、ヒロミゴー!!!

このあとの公演では本調子に戻るといいですね。


そういや、フィナーレで「あーちーちー」の振付をしながら滑ってたまっちーがめっちゃかわいかった。



ゆづはジャンプがちょっと決まってなかったですね。

4Tを3Tに(4Tが開いて3Tになったのかも)、カウンターからの3Aをシンプルな助走からの3Aに、3Lz+3Tを3Lz単独にと、実況アナによれば表現に力を入れるために構成を変えてきたとのことでしたが、それでかえって感覚が狂ってしまったのかな。



P&Gがスポンサーなので、いつものFaOIとはちょっと違って、キャンペーンの2枚看板、大ちゃんとゆづが主役という感じでした。


質問コーナー、奈落から二人して登場。

なんとゆづが大ちゃんをお姫様だっこ(と言われてたが、だっこはしていない。さすがに(笑))。



これめっちゃうけた(笑)
そのあと、二人して顔見合わせて照れ笑い。ならすんなや(笑)


昼の部では二人して大きなハートマークを作りながら登場してたようですが、

大ゆづフュージョン

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140607-00000058-nksports-spo.view-000#contents-bodyより


これがツイッターでは「フュージョン」と言われてて、じわじわきました(笑)


フュージョンというのは、マンガ/アニメ「ドラゴンボールZ」で戦士二人がやる技です。

DBZふゅーじょん

http://sierraleone.blog.shinobi.jp/sierra-log/集合%20-%20フュージョン。より



合体すると二人の能力をはるかに超える戦士になれるという必殺技ですが、やっている本人も見ている方も恥ずかしくていたたまれないようなマヌケなポーズをとらなくてはならないという、ある種羞恥プレイのような技ですw

以上、どうでもいい豆知識でした。

今日は何やってくれるのかな。わくわく。



こんなのもありましたね。美姫ちゃんのツイから。


セクハラ~~~~~wwww


こんなのとか。織田くんのツイ。


確かに違和感ないwww というか、ゆづのおめめぱっちりんこの破壊力もすごかったが、女子の変顔の破壊力も凄まじいものがあるな。方向性は違うけどw

楽しそうやな~。
スケーターはみんな、仲良くていいね。
仲良きことは美しきかな。

ゆうべの中では、私はランビの2番目のプロが一番よかった。
洗練されてて優美で、まさに氷上のバレエダンサーでした。

ショーの記事なのに、演技のことにほとんど触れていない・・・(^^;)

スケーターの皆様、今日も楽しくいい演技ができますよう。
スポンサーサイト
[ 2014/06/08 ] フィギュアスケート雑感 | TB(-) | CM(17)

FaOI 幕張

幕張までは行けなくても、BS朝日さんのおかげでお茶の間にいながら、アイスショーを楽しむことができるなんて!(しかも生放送で!)
昨日はドキドキしながら放送開始を待っていましたよ。
ありがとう、BS朝日さん!
でもこれも金メダル効果でしょうねぇ~。

昨日のパリ散のゆづはジャンプが不調でしたね
。昼の部をご覧になった方によると、昼の部ではジャンプも危なげなくキレキレだったとか...。
昼と夜の間が2時間しかなかったし、その間にもインタビューなども受けたりしているかもしれないし、1公演で2回滑るし、疲れてもいたのかもしれませんね。
でも演技終了後のあの笑顔と仕種があまりにも可愛すぎて、ジャンプの失敗はどうでもよくなってしまいました。今は失敗しても怪我しないければいいよ~という気持ちです。

ヒロミ・ゴーとのコラボ、よかったです!
カメレンゴさんの振りつけだそうですが、イーグル、イナバウワー、キャメルスピン、ビールマンスピンにジャンプと盛りだくさん!(手の動きがキレイでした!)
王子のようなお衣装もあってキラキラ度がすごかったです!
なによりも19歳のゆづが並みいるスケーターたちを前に大トリで滑ったのが嬉しかったです。さすがのゆづも緊張したのではないのかしら…?

れんかさんも書いていらっしゃいますが、ランピエール、相変わらず素晴らしいですね!藝術的というのは彼のためにある表現だと思います。
マッチーもよかったし、もちろんみなさん素晴らしかったですよね。
チケットが取れずにいけなかったのが残念ですが、生放送を見られて嬉しかったです。

今日の楽公演も終了したころですね。ね。今日のゆづの調子はどうだったのか気にかかるところです。
これからもアイスショーは続いていくので、身体をこわさないように祈るばかりです。

そういえば、新SPの振りつけはやはりバトルなのですね。
DOIでのお披露目を目指すという情報ですが、SPなのでしょうか?それともFP?いづれにせよ、何の曲を使うのかも含めて新プロのお披露目が待ち遠しいです。
[ 2014/06/08 15:57 ] [ 編集 ]

Re: FaOI 幕張

昨夜は至福の時でしたね。

> でも演技終了後のあの笑顔と仕種があまりにも可愛すぎて、ジャンプの失敗はどうでもよくなってしまいました。今は失敗しても怪我しないければいいよ~という気持ちです。

ほんとほんと。怪我さえしなければいいですよね。

そうだ、コラボはカメレンゴさん振付でしたね。やっぱりいいですね。ぜひいつか組んでほしいです。
衣装もよかったですね。STORYのときみたいな大きなフリルひらひらより、ああいうシンプルでキラキラなのがいいな。まあ、何を着ても似合うんですけどね。←

> なによりも19歳のゆづが並みいるスケーターたちを前に大トリで滑ったのが嬉しかったです。さすがのゆづも緊張したのではないのかしら…?

初めて出演したときは一番目で、それから4年で大トリ。たいしたもんです。

今日見に行った人のレポによれば、全員での記念撮影のあと、スケーターたちがはけてから、ゆづは椅子を片づけようとしてスタッフに止められてたそうです。いつもそうやって今まで片づけてたみたいで、そういう偉ぶらないところがいいですね。

> れんかさんも書いていらっしゃいますが、ランピエール、相変わらず素晴らしいですね!藝術的というのは彼のためにある表現だと思います。

ランビエール、素晴らしかったです。ただただ見入ってしまいました。
他のスケーターももちろん、それぞれに個性があって、それが生かされていてよかったですね。

> そういえば、新SPの振りつけはやはりバトルなのですね。
> DOIでのお披露目を目指すという情報ですが、SPなのでしょうか?それともFP?いづれにせよ、何の曲を使うのかも含めて新プロのお披露目が待ち遠しいです。

ボーンがFSを振り付けるとツイッターで言ってたので、バトルはSPでしょうね。世界歴代最高得点を獲ったプログラムの後だけにプレッシャーですね。
DOIは今月下旬でしたね。楽しみですね~。

[ 2014/06/08 19:03 ] [ 編集 ]

幕張、行ってきました

とーっても素晴らしかったです(^^)
オープニングから、がっつり引き込まれました。
クリケット組はちょっとジャンプが不調でしたが、ゆずは、郷さんとのコラボ、情感たっぷりで素敵でしたよー。私もあの衣装大好きです(*^^*)ゆずは白が似合いますね。
ハビの新プロも、かっこよかったです。でも、あの衣装は...どうも脇に目がいってしまって...(^^;;
二人とも、ショーラッシュと新プロの練習で大変だと思いますが、怪我に気を付けて頑張ってほしいですね。
旦那ちゃんも、ステファンが一番良かったと言ってました。本当に二つ目のグリーグは圧巻としか言いようがなかったです。
因みに、旦那ちゃんは私の付き合いで行っているだけです。「日本男子応援ブック」は、私のもの!(笑)

[ 2014/06/09 00:14 ] [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2014/06/09 06:54 ] [ 編集 ]

Re: 幕張、行ってきました

リズリズさん、楽しめましたか! よかったですね(´▽`*)

> クリケット組はちょっとジャンプが不調でしたが、ゆずは、郷さんとのコラボ、情感たっぷりで素敵でしたよー。私もあの衣装大好きです(*^^*)ゆずは白が似合いますね。

うん。似合いますね。王子だから(笑)

> ハビの新プロも、かっこよかったです。でも、あの衣装は...どうも脇に目がいってしまって...(^^;;

わかる~~(笑) 腋が開いてると目がいっちゃいますね。かっこいい新プロでした。ハビはコミカルなのや、ああいったセクシーな感じのも似合いますね。

> 旦那ちゃんも、ステファンが一番良かったと言ってました。本当に二つ目のグリーグは圧巻としか言いようがなかったです。

おお、お目が高い。

> 因みに、旦那ちゃんは私の付き合いで行っているだけです。「日本男子応援ブック」は、私のもの!(笑)

あはは! でもご夫婦で一緒に楽しめるっていいですね。うちは家族みんな興味がなくて(´;ω;`)

[ 2014/06/09 07:45 ] [ 編集 ]

内緒さんへ

ゆづの「言えないよ」の時、最前列で目をそらして無表情だった女性、他でも話題に上がってました。
あれはキョーレツでしたね(^^;)
正面だったし横の席が空いてただけに目立ってて、ゆづがかわいそうでした。

私も絶対アンチだ、横の空席に鞄はトイレタイムだと思ったのですが、確認してみたら横の席は最初からずっと空いてたし、この女性、他の選手の時も拍手していないんですよ。

大ちゃんの時も、まっちーの時も、ペシャブルの時も・・・。ずーっと膝に手を置いたままです。
ロロ様の時はスタオベする観客の中にいたような? でも、横向いて服を触ってたから、周りがみんな立ったからつられて立ったのかもしれない。

もしかしたらヒロミゴーのファンで、フィギュアにまったく関心のない人だったのかなという気がしました。スケーターがアピールしにきたけど、どうしていいかわからず無視してしまったとか?
お時間あったら確認してみてください。

織田くんや美姫ちゃんがいろんな写真を上げてくれたり、みんなして仲良くしている姿を見せてくれたのは、もしかしたらファンへのメッセージなのかなという気もします。
アンチの人は変わらず、幼稚ないやがらせをネットでしているみたいですが。それでもこれだけそれが広まってしまうと、批判する声が大きくなり、だんだん空気も変わってきているような気がします。





[ 2014/06/09 07:58 ] [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2014/06/09 20:00 ] [ 編集 ]

Re: なんと!

内緒さんへ

そうなんですよ。不思議ですよね。あの女性はいったい何のためにあそこにいたのか・・・。誰かからチケットをもらって来ただけなんでしょうか。謎だ。

ついアンチかと思ってしまう、それは私も一緒です。実際にアンチの人がああいうことをやってきましたからね。
でも、そうだと思う前に、やはりできるだけ裏付けを取っておいた方がいいなと思いました。

おっしゃるとおり、私もゆづの情感あふれた演技とともに、今しかできない若さあふれる演技が好きです。
円熟味は大人になれば備わってくるし、今のゆづに目いっぱい魅了されていたいですね。

うん。私も元気でずっとゆづを見ていきたいです。
内緒さんもお体を大切に(*^_^*)
[ 2014/06/09 22:34 ] [ 編集 ]

はじめまして

れんかさま
ブログたびたび拝見しております。
コメントでの「できるだけ裏づけを取っておいた方がいい」とのお言葉に共感し、初めてコメントいたします。
今までいろいろな経緯を見てこられたことと思いますので、羽生さんのファンの方々がナーバスになるのも理解しているつもりではあります。その中でれんかさまがなさったような他の演者のときのこの人の行動はどうだったのかなどを確認してから発言しよう、という姿勢に誠実さを感じました。
もちろん「誤解だとしてもそもそもそういう誤解されるような態度をとるべきではない」という意見もあると思うんです。ただ万が一それが誤解だったときに誤解した側がきまりのわるい思いをすることもあるんじゃないかなあ、と。見当違いの例かもしれませんが、シルバーシートに座っている若者をにらみつけたら、実はそこに座る理由がある人だったことに気づいたときのように。
私は正直他の人に指摘されて初めてその女性の様子に気づいたクチなのですが、不思議に思いつつ「隣の空いている席の人が2人ぶんのチケットを取ってくれたにもかかわらずその人が入院してしまい、『自分の分も楽しんできて』と言われて会場に来たものの心ここにあらずでその人がここにいないことに涙をこらえるのが精一杯だったのかなー」と若干ポエムの入った妄想をしておりました。(そんな勝手な妄想をするほうがもしかしたらアンチと決めてかかるよりもある意味失礼かもしれませんね)結局本人にしか本当のところはわからないですし。
ただそのことで羽生さんがあれこれ悩んでしまったら、と考えると心配になりますね。それを考えると自分も他の人にアンチと取られてしまいかねないような言動をしないようにしないといけないな、とも思います。たとえそれが愛ゆえの発言でも。
とりとめもなくすみません。

羽生さんのコラボの振り付け、よかったですよね。できればいつかまた競技用プロでもタッグを組んでほしいな、と思いました。新シーズンのプログラムも見られるのを楽しみに待ちたいと思います。
[ 2014/06/10 13:49 ] [ 編集 ]

Re: はじめまして

あーもんどさん、いらっしゃいまし(私のことも様じゃなくてさん付けでお願いします)。

>その中でれんかさまがなさったような他の演者のときのこの人の行動はどうだったのかなどを確認してから発言しよう、という姿勢に誠実さを感じました。

いえいえいえ、誠実だなんて。もう腹の中真っ黒でございます(笑)
2度にわたるリンク閉鎖や大震災でさえ、羽生選手からスケートを奪うことはできなかったというのに、そんな彼がアンチから心無い言葉を浴びせかけられて、スケートをやめたいと周囲に漏らしたということが産経新聞の報道でありましたが、震災で傷ついている十代の子にいったいどんな仕打ちをしたんだと思うと、我を忘れてそやつをぶっ叩きたい気持ちでいっぱいです。

それにしても今回のことは、ほんとに本人に事情を聞いてみないとわからないですね。

>見当違いの例かもしれませんが、シルバーシートに座っている若者をにらみつけたら、実はそこに座る理由がある人だったことに気づいたときのように。

いや、まさにこれですよ。私も同じようなことを思いました。
もうン十年前になりますが、こんなことがありました。
学生時代にバスの最後部の座席に一人で座っていたら、30代くらいの男性が乗り込んできて、他にいっぱい席が空いてるのに、私の隣に座ったんです。

なんかイヤな予感がしたら、案の定、不自然な姿勢でモゾモゾするので、痴漢だ! と思って、これみよがしに離れて座り直したら、その人はすみませんというようにペコペコお辞儀をしました。

その人は次の停留所で降りて行ったんですが、席を立って前へ歩き始めたとき、あっと思いました。
体の不自由な方だったんです。
他にいっぱい空いている席があったのに、わざわざ私の隣に座ったのは、そこが入口から一番近い席だったから。モゾモゾしていたのは、不自由な右手じゃなく、自由のきく左手でどこかにつかまろうとしていたからだったんだと気付きました。

ごめんなさい! そう謝りたかったけど、できなかった。
その人の背中に向かって心の中で何度も謝りました。
その人は自分が障害者だから私が気持ち悪がったんだと思ったかもしれません。
いまだにあの時の後味の悪さは鮮明に覚えています。

> ただそのことで羽生さんがあれこれ悩んでしまったら、と考えると心配になりますね。それを考えると自分も他の人にアンチと取られてしまいかねないような言動をしないようにしないといけないな、とも思います。たとえそれが愛ゆえの発言でも。

うーん、そうですね。羽生選手に限らず、ファンの言動で選手にイヤな思いをさせてしまうのは本意ではありませんが、だからといって、アンチと受け取られないようにとファンが委縮してしまうのもまずいんじゃないかという気がします。

たとえば、なんだか最近はスタオベ率がやたら高くて、自分の贔屓選手のライバルにスタオベしないとアンチ認定されてしまうようなことになりかねず、それはもうファシズムだと思います。
演技終了後に拍手するのはマナーだと思うんですが、スタオベの判断は人それぞれですしね。

あ~~~~もう、あれこれ悩まず素直にフィギュアを楽しみたい!
それもこれもアンチ活動するやつが悪いんじゃーーーーー(y゚ロ゚)yカカッテコンカイ!

失礼しました(^_^;)

> 羽生さんのコラボの振り付け、よかったですよね。できればいつかまた競技用プロでもタッグを組んでほしいな、と思いました。新シーズンのプログラムも見られるのを楽しみに待ちたいと思います。

うん。よかったです。カメレンゴさんの振付は羽生選手に合うと思います。
FaOIのパンフに、カメレンゴさんが何度も羽生選手に振付したいとラブコールを送っていたと書かれていたらしいですが、ぜひ再来年のシーズンで実現してほしいですね。
[ 2014/06/10 19:31 ] [ 編集 ]

郷ひろみさん

れんかさん、こんにちは。
楽日でも郷さんあまり声が出てなかったですが、やはりポリープの手術をしてたそうです。オフィシャルのほうには何も書いてなかったんですが、1年前のファンブログの記事に書いてあったので、おそらく確かなのではないかと。(やっぱり手術すると声出しにくいですよね)

あの最前列で目をそらした女性…。私も確認したんですが、なかなかあそこの座席が映らな~い!!ま~2012年NHK杯からこっち、あまりにもそういったアンチさんが多すぎて「またか」という気になってしまったこともあるんですよね。。もし違ってたら反省するっきゃないです。

それを踏まえて、いちスケオタとして言わせてもらえば最前列のあんなにいい席に座ってるんだから楽しんだ者勝ちだと思いますよ~!もっと楽しんでほしい!!(え?余計なお世話?失礼しました~)
[ 2014/06/11 14:27 ] [ 編集 ]

Re: 郷ひろみさん

ヒロミゴーはポリープ手術後だったんですか。それは間の悪い(>Д< ;)
本人が一番悔しいでしょうね。

2010年だったかな、イナズマロックフェスで初めて彼のステージを見ました(目当ては違うミュージシャンでしたが)。
野外でライトに誘われた虫が口の周りにいっぱい飛んできても平然と歌ってたし、マイクトラブルの時も替えのマイクを渡すタイミングに迷ってるスタッフに、身振りで指示して一瞬でマイク交換してたし(歌の中断なし)、というプロ根性の持ち主でした。

ロックフェスだったので、「客層がいつもと違う。ヤンキーっぽい人いるよね」って面白がってました(笑)
他のミュージシャンを全部食ってしまうような存在感でしたよ~。「お~くせんまん♪」とか「あ~ち~ち~」とかやれて楽しかったです。FaOIでもみんな楽しそうでしたね。

それから、あの最前列の女性ですが、私はこんなストーリーを想像してみました。彼女の心の声です。

・スケートにはまったく興味ないんだけど、○○(隣の空席の人)が強引に誘うから話のタネに来てみたら、まさかのドタキャン。ひどくない?
・迷ったけど、チケットがもったいないから一人で観賞するわ。リンク脇は冷えると聞いて、ひざかけは持ってきた。でも足が寒い。
・知ってるスケーターはいないし、スケートってやっぱり何が面白いんだかわからないな。
・休憩時間に何か食べようと思ったら大混雑で無理だった。おなか減り過ぎて気持ち悪い。トイレも長蛇の列。ああ、来なきゃよかった。
・おなか減ったしトイレ行きたいし足が冷えるし我慢の限界。ああ、大トリの子が出てきた。3時間もの長丁場、よく頑張ったわ私。早く終わって。
・あの子、金メダルの子だったかな。こっち来てみんな喜んでるけど、もうどうでもいい。早く終わって。トイレ行きたいのよ。トイレ。ああ早く帰りたい。

こんな感じ?(笑)

まあほんとに真相はわかりませんけど、証拠がないだけにあまり過熱するのもなあという気がします。

それはそうと、TOIにプルシェンコがINですね!
プルとジョニーと共演なんて、ゆづ~、このこの幸せ者!o(>∀<*)o

神様はちゃんと見てるのね。ゆづが今までどれだけ頑張ってきたか。まわりへの感謝を忘れずにきたか。
良かったですね。
[ 2014/06/11 19:11 ] [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2014/06/12 00:55 ] [ 編集 ]

Re: 初めまして

A***さん、いらっしゃいまし。

そうでしたか。ゆづの魅力に目覚めてしまったんですね。いやぁ、うれしい!♪d(´▽`)b♪
『艱難汝を玉にす』、そうです。まさにその通りだと思います。
ただ、虐待や戦争、震災など、凄まじい体験をすると子供は早く大人にならざるを得なくなるとか。
ゆづの19歳にしては大人びた様子に、ふとそんなことを思って胸が痛みます。

それでも、普通の19歳男子らしいところもちゃんとあって。

冗談言ったつもりがスベってたり、髪型やファッションセンスがちょいダサかったり、聴いてる音楽の趣味もごくフツーだったり・・・そういう、スケートの才能と努力は天才で、メディア対応も上手だけど、素顔はどこにでもいる、部活に熱中するそこらの男の子と変わらないということを見失わないでいたいと思います。

客観視しようといろんな方向から見てみるA***さんなら大丈夫だとは思いますが(ほんとにいろんなところをご覧になったのね(笑))、どうぞゆづだけでなく、これを機にすべてのスケーターに愛を、フィギュアスケートというスポーツに敬意を持てるファンでいてくださいね。私もそう心がけたいと思っています。つい頭に血が昇っちゃうこともあるけど(笑)

デイズはまだ手にしてないんです。書店を探したけどなかったのでAmazonでポチろうかと思っています。
ジャンプ不調の理由・・・ううむ、気になる。

ゆづのリンクへの想い、何度も閉鎖を経験しているだけに、ほんとに泣きそうになりますね。あの姿だけでも尊敬できるスケーターです。
[ 2014/06/12 07:53 ] [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2014/06/12 21:01 ] [ 編集 ]

Re: 連投申し訳ないです

おお、記念すべき初コメだったのね。ありがとうございます(´▽`*)

デイズのインタビュー、気になりますね。これは早く読まねば。
紹介していただいたブログをすぐ読みに行きたいところですが、やはり先に雑誌を読んでみることにします。

そうそう滑り上手(笑) スケート部の後輩女子でしたね。いいこと教えてくれました(笑)
織田くんのツイートにもありましたが、ゆづに「何聴いてるんですか」って聞かれて、「HYかな」って答えたら「H(羽生)Y(結弦)ですね」って。
うちの旦那のオヤジギャグと同じレベルで震えます(笑)
いやいいんだ、そのままのゆづが好きさ。

大人びた部分とお子ちゃまな部分と。大人への成長過程にあるということもあるんでしょうが、さまざまな面を見せてくれるのがまた、ゆづにハマってしまう理由でもあるんでしょうね(*^。^*)

そうでしたか、シニアデビューのときのことを覚えてらっしゃったんですね。私もあのときはインパクトを感じましたが、そのあとはそれほどでもなかったんです。でも、いつしかだんだん好きになって、ニースでこてんぱんにやられ、いつの間にやらどっぷりと浸ってしまってます。

今になって思えば、あのときもっとフィギュアに詳しかったら、見る目があれば、たった15歳のシニアデビュー戦で試合初の4Tをきれいに決めた恐るべき才能や、その行く末をもっとちゃんとわかっていられただろうになあ。
やっぱりフィギュアの技術やルールを正しく理解するのは、選手の頑張りを応援する一番の力になるんじゃないかと改めて思った次第です。

A***さんも子供の頃からフィギュアがお好きだったとのこと、スケオタ道にもう片足つっこんでますよ。私もスケオタかと言われるとまだまだひよっこですが、ぜひご一緒に歩んでいきましょう♪

いよいよ明日は仙台凱旋公演、TOIですね。
どうか気負わず、いつも通りに楽しんで滑ってほしいです。
[ 2014/06/12 23:30 ] [ 編集 ]

Re: Re: 連投申し訳ないです

A***さんて…M***さんですよね。なんで間違えたんだろうイニシャル。
大変失礼しました。
[ 2014/06/13 13:14 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する











上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。