2017 051234567891011121314151617181920212223242526272829302017 07

ピアスの穴

何年もずーっと同じだった髪型に飽きて、4月だったか5月だったか、パーマを当てた。
ちょいとフェミニンな大人カワイイ系(笑)にしたかったんだけど、出来上がったのはやっぱおばさん系だった(;´Д`)

髪型を変えたら、おしゃれをしたくなった。

雑誌に載っていたアンチエイジングメイクのやリ方どおりにやってみようと、掲載されていたメイク用品をあれこれ買い揃えた(思う壺だな)。

手抜きメイクからばっちりメイクになったら、今度は服が欲しくなった。

ちょうど近くのショッピングセンターにHusHusHというワールド系のお手頃値段でかわいい服を扱う店を見つけた。

独身の頃はよく買っていたフェミニン系の服をほいほい買った。
楽しかった。

5月末、なんだか止まらなくなって、思い切ってピアスの穴を開けた。

娘にピアッサーで開けてもらった。

娘は友達同士のノリで面白がっていろいろアドバイスをくれたが、意外や息子が眉をひそめて「トシを考えろ。オレのときは、『親にもらった体に穴開けて親不孝者』って言ったくせに」とぬかす。

ははは…(^^;)
いや~、3月からこっち、命ってはかないなって思ったら、やりたいことやったもん勝ちやなと思ってさ。
お母さんの人生の残り時間はもう少ないのよ。好きなようにさせてちょうだい。

ピアッサーについていたファーストピアスは誕生石のアクアマリン風の水色の石。
それを穴が安定するまで6週間装着し、1日2回は回して癒着を防ぐこと。
注意書きを最初のうちは律儀に守ってた。

1ヶ月くらい経ったら、アクアマリンにも飽きてきた。
早くいろんなピアスが試したいな。

ってんで3種類ほど買ってきて、付け替えてみた。

楽し~い♪d(´▽`)b♪

またしばらく経ってから、3種類買ってきて、毎日替えて楽しんだ。

ピアスはイヤリングと違って、つけてるのを忘れるくらいさりげないおしゃれができるのがいいよね。

でも、穴が安定していないのか、時々血が出て痛くなった。
特に左は途中でつかえて通らなくなることがあり、自分じゃ入れられないので息子に通してもらったこともあった(痛かった)。

で、とうとうこないだ、なんか左が違和感があり痛いので、はずして一晩置いたら、また途中でつかえて通らなくなってしまった。

保冷剤で耳たぶを冷やして感覚をマヒさせ、通そうとしてみた。

やっぱり自分でやると手加減してしまって通らない。また血が出る。

どうしよう~と息子に言うと、「オレも右側がうまくいかなくて化膿して、いったん塞いでから開け直したことがある。同じ場所を開け直すとめっちゃ痛いで」と脅された。

…なんぞという、おまいは女子高生かっ! というようなことをしているこの頃です(笑)
スポンサーサイト
[ 2011/08/20 ] オタクなハハの日常 | TB(-) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する