2012 12123456789101112131415161718192021222324252627282930312013 02

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

明けましておめでとうございます

新しい年が明けました。

ダンナはさっき、ネコを連れて寝室へ。今夜は一緒に寝てやるんだそうだ(=^・^=)

息子は趣味でやってるバンドのカウントダウンライブ。

娘はバイトの書き入れ時でまだ帰ってこない。

私はさっきまでだらだら紅白を横目で見ながらネット三昧。

紅白もなんだか年を追うごとにNHKの手前味噌番組になってるというか、自分とこの番組で使った曲の歌手ばかりじゃねーか。

ももクロ初めてちゃんと見ました。歌はへたくそだけど、体当たりな一生懸命さが好感持てる。

美輪明宏のヨイトマケの唄、一人芝居の舞台を見ているようだった。

石川さゆり、ジョジョ立ちしてくれるかと思ったけど、しなかったよね?

・・・などと考えながら。

さっき見つけた、ゆづのインタビュー記事。キャノンのフィギュアスケートのページにあった。
「2012年11月25日、NHK杯後に宮城にて」ということで、古いんだけど、自分のメモ用に貼っとく。

ジャンプを跳ぶときのイメージの仕方とか、カナダでやってるスケーティングの基礎の練習がいかに技術の土台を形作っているかとか、「ノートルダム・ド・パリ」についてとか、写真撮影が結構好きだとか、知らない話題がいっぱいあって、ゆづの知らない一面をまた知ることができて面白かった。

ゆづは語彙が豊富で的確に言葉を選んで分析できる。解説者向きだというフィギュアファンもいて、私もそう思う。

キャノン公式 羽生結弦インタビュー

今年もフィギュア三昧な日々になるかな?

スポンサーサイト
[ 2013/01/01 ] フィギュアスケート雑感 | TB(-) | CM(0)










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。