2012 04123456789101112131415161718192021222324252627282930312012 06

ゆづに惚れ直す記事ふたつ

羽生結弦に関するブログでいい記事を見つけたので二つご紹介。

まずはこちら。

世界選手権FSで転倒後、見事3A-3Tを決めた後(NUMBERのインタビューによると、「この野郎!」って叫びながら跳んだとか。男だわ~(≧∇≦))、ゆづは高く掲げた右手首を左手で握り締め、ゆっくりと顔の前で下ろしてゆく。

今までそんな振り付けはしなかった。

この振り付けの意味するものとは・・・。

ドラマティックです。
詳しくはこちらへ→


【2014/6/8追記】
当時、真偽のほどもよくわからないまま、この記事を書いてしまいました。紹介したブログには、ゆづが声援を送ってくれた観客のためにとっさにこの振り付けをしたと書かれていましたが、今になって考えてみると、この振り付けはこの演技の前からもしていますね。紹介したブログの記事が消えていますのでリンクをはずしました。この部分を訂正します。すみませんでした。



***

二つ目。

宮城のローカルテレビ局で放送された、ゆづが15歳のときのインタビュー2週分を1本にまとめたものの紹介。

雰囲気は変わらないけど、背がね、今よりちょっと低いのね。
プライベートな内容のインタビューなので(好きな食べ物とか芸能人とか)、15歳の本音がいろいろ出てます。
スケートしてるゆづを見てる方が好きだわという方も、まあちょっと見てごらんなさいって。 ←世話焼きおばはんか

信号待ちのときについ出ちゃう職業病、とか、15万円(@_@;)もするスケート靴とかの話が個人的にすっごく面白かった。

あ、前置きはいいから早くリンク貼らなきゃ(笑)→
※リンク先記事が削除されたのではずしました。

こちらに動画があります。中国のサイトです。最初に広告が流れます。→http://www.pideo.net/video/youku/58ad4051fbdf572f/

ゆづがリクエストした曲がスタジオにちょっとかかりますが。BUMP OF CHICKENの「花の名」。
映画「ALWAYS 続・三丁目の夕日」のエンディングテーマ。
BUMPの曲はすべて好きって言ってたな~。

ああっ、字幕のBUMPがBUNPになってるっ。Σ(゚д゚lll)

_| ̄|○ 宮城のローカル局めぇぇ

え~、どちらのブログもYouTubeの動画を元に語ってらっしゃるんですが、元動画だけを見るより、こうやってファンの語りを一緒に楽しむ方が100倍楽しめますね。

***

ゆづはね~、クレバーだなあと思うんですよ。
インタビューに答えてても、軽薄な答えとか、失言とかないでしょ。
(15歳のときは「芸能人と共演したい」みたいなことをついポロリと言っちゃってたけども(笑))

計算というより、自制が利いてる。口に出すべきことと出しちゃいけないことをわきまえてる。
まだ十代なのにすごいなと。

クワド失敗してトリプルになっちゃったときも、そのあとのジャンプの構成を変えられる冷静さがあるし(失敗を想定して練習していたらしいけど、練習してたからってそうそうできるもんでもないと思う)。

「蒼い炎」の印税全額寄付にしてもね、そりゃ高校生の考えつくことじゃないから、出版社側からイメージ戦略的にそうした方が好感度アップですよっていう勧めがあったのかもしれないけども、それでも、フィギュアってただでさえお金かかるのに(インタビューで円高だと遠征費助かるって言ってたし)、家が震災で損害受けて修理費とかかかるだろうに、全額寄付にうんと言うゆづもご両親もえらいと思うのよ。

世界選手権の右手ぎゅっ! はね、知らなかったから、このブログと動画見て、ほんと、感動した。
やろうと計算してやれるもんじゃないだろうと思う。

「転倒した後は拍手と声援に背中を押してもらった」って言ってたから、とっさに出た動きなんだろうな。
またそれをちゃんとした振り付けに見せてしまうところがすごいな。


オンアイスとオフのときのギャップ萌えしてる人がいっぱいいるとかも、本人の耳には届いてるだろう。
だから、ここは可愛く、とか、ここは凛々しく、とかの区別を意識して出すようになった部分もあるかもしれない。
でも、ほどほどのところで自制してるから、イヤらしくならないんだよな~。

ん~、何が言いたいかというと、ファンはなんでもかんでもいいように解釈しちゃうもんだけど、そうさせるだけのものをゆづは持ってるな~と。まあ、ノロケみたいなもんですか(笑) 末期的だな(笑)
スポンサーサイト
[ 2012/05/26 ] フィギュアスケート雑感 | TB(-) | CM(2)